MacでPowerPointのファイルを復元する方法をお探しですね。

広告

PowerPointで復元する方法

↓4件紹介します。

●Office for Mac でファイルを回復する – Office サポート
https://support.office.com/ja-jp/article/office-for-mac-%E3%81%A7%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%92%E5%9B%9E%E5%BE%A9%E3%81%99%E3%82%8B-6c6425b1-6559-4bbf-8f80-4f038402ff02

●PowerPoint 2016 for Mac:元のバージョンに復元するには
https://www.wanichan.com/office365/mac/powerpoint/2016/6/45.html

●PowerPointで保存せずに閉じてしまったファイルを復元させる方法|U-NOTE [ユーノート]
http://u-note.me/note/47490344

●PowerPointのスライドを保存せずに閉じてしまったときの対処法 | できるネット
https://dekiru.net/article/16919/

バックアップを時々取る

ネットでいろいろな情報がありますが、復元ができないケースの方が多いと思います。
1日1回か編集作業が切りのいい所までできたら、バックアップを取るというのが有効だと思います。
ファイル名やフォルダ名に日付を付けて格納しておくと良いと思います。
そうすればファイルを壊しても、1つ前のバージョンから編集をやり直せば復旧します。

対策を考えないとまた繰り返す

1つ解決例を紹介しましたが、多数の人が使うファイルではどれを使ったらいいのかわからなくなったり問題が発生するかもしれません。
違う方法でもいいのでとにかく対策を考えましょう。
今までと同じ事を続けているだけでは再度ファイルを消失するだけです。

短期間のバックアップと長期用バックアップ

数日間有効なバックアップと何十年も保管するバックアップと有ると思います。
個人でパソコンを使っている時は、1ヶ月に1度くらいミラーリングのNASにすべて移動してしまいます。
NASは使う時だけ電源をつけるようにします。
そうすれば何十年も使えると思います。
法人用は周辺機器メーカーの製品が良いと思いますが、個人ユースならNASキットもおすすめです。
私もDS218jというNASキットに4GBのハードディスクを2台取り付けて、ミラーリングを実現しました。
充分使い物になります。

広告