日経BPブックスについて情報をお探しですね。

広告

日経BPのサイト

↓5件紹介します。

●日経BP社 ブックス&テキスト Online | 総合トップ
http://ec.nikkeibp.co.jp/nsp/index.shtml

●日経BP ブックス&テキスト Online
https://project.nikkeibp.co.jp/bnt/

●日経BP社 ブックス&テキスト Online | テキスト
http://ec.nikkeibp.co.jp/msp/index.shtml

●日経BP SHOP|トップ
https://shop.nikkeibp.co.jp/front/

●Books:日経ビジネス電子版
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00087/

私も買う事がよく有る

私も日経BPのPC関連書籍でお世話になりました。
Officeやシステム開発の本が未だに本棚に並んでいます。
日経ソフトウェアもしばらく買っていました。
個人的にはWinPCが思い出深いです。
自作PC専門誌だったのですが、今どんなPCパーツが人気で性能がいいのか等、PCを自作する時に限らず楽しめる雑誌でした。
おかげで今はハイスペックな自作機を使う事ができるぐらい自作の知識が付きました。
自作PCは大人の遊びです。
とても学生がお小遣い貯金を削って取り組む事では無いでしょう。
私も学生時代はそんな事をやっていましたが。
でも最近は本屋さんに行ってもWinPCを見ることはなくなってしまいました。
きっとこの雑誌を読んでいた人は、今となってはネットの情報だけで自作パーツを集める事ができるようになっているでしょう。

それにしても最近は昔ほどは本を買わなくなった

新しいソフトを入手しても昔から有るような機能ぐらいしか使わない事が多いので、OfficeやVisual Studioの最新版を入手しても、あまり書籍を買おうという事は少なくなってきました。
ネットの情報も充実してきていますし。

本は自由に選ぼう

Amazonや街の大きな本屋さんに行くと、いろいろな本が並んでいます。
本に求める物は時により変わってきても仕方がありません。
自分の価値観に正直に本を選びましょう。
個人的には大きな本屋さんに行くのは、レジャーランドにいくようなものです。
予定していない本が欲しくなる事もよく有ります。
多数の本の中から1冊の本を選ぶ事で、他には得られない満足感を味わえます。
あと行き帰りのドライブも楽しいものです。

広告