Macでパワーポイントの強制終了前に復元する方法をお探しですね。

広告

Macでパワーポイントの強制終了から復元する方法

↓5件紹介します。

●Office for Mac でファイルを回復する – Office サポート
https://support.office.com/ja-jp/article/office-for-mac-%E3%81%A7%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%92%E5%9B%9E%E5%BE%A9%E3%81%99%E3%82%8B-6c6425b1-6559-4bbf-8f80-4f038402ff02

●PowerPointで保存せずに閉じてしまったファイルを復元させる方法|U-NOTE [ユーノート]
http://u-note.me/note/47490344

●Powerpoint自動保存ファイルが… – Apple コミュニティ
https://discussionsjapan.apple.com/thread/110202616

●Microsoft Office for Mac 2016の AutoRecovery files, Backup files 自動保存ファイル バックアップファイル の探し方 – hig3の言い忘れたこと書き間違えたこと
https://hig3.hatenadiary.com/entry/2015/09/05/172754

●MacのExcelで消えたファイルや自動保存してあるファイルを見つける方法│tetumemo
https://tetumemo.com/post-7425/

自動保存ファイルがあれば戻せる可能性も

上記では自動保存ファイルから戻す方法を中心に紹介しています。
自動保存は既定で設定されているような気がするので、手順を踏んで操作を行えばちょっと前ぐらいの状態までは運が良ければ戻せるかもしれません。

上書きよりは期待できるかも

上書きは以前のデータが残っていないので期待薄でしたが、強制終了は再度PowerPointを起動した時に何かが表示されるかもしれないので若干の期待はできるかもしれません。
ただ、時間がかかるようでしたら、やり直しが一番早く復旧できるかもしれません。

強制終了は昔より減ってはきたが

Windows9xの頃は頻繁にブルースクリーンとなる事がありました。
職場のパソコンでもそうなった事が多かったので、データを失っても運が悪かったねで済む事も多かったです。
ただ近年のOSやOfficeは安定性が良くなってきていて、強制終了した時には昔よりは寛容では無くなりました。

広告